QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
創準建測㈱
創準建測㈱
創準建測 株式会社
     
〒371-0232
     
   
前橋市茂木町1170-1
   
027-289-5752 (tel)
  
027-289-5753 (fax)

  
墨出し工事一式

2018年03月03日

小山のベルクの位置出し!

小山市間々田に

新しくベルクが出来ます!

本日は、敷地境界から、建物の位置出しです。
  

Posted by 創準建測㈱ at 05:09Comments(0)墨だし

2018年02月22日

埼玉県日高市にて基礎の墨出し!

朝一番に、埼玉県に侵入(笑)!
静かに作業開始。

分かりやすい様にスプレーで表示!


当社、創準建測 株式会社では、
随時、社員の募集をしております。
問い合わせ 027-289-5752
担当 清水 まで。  

Posted by 創準建測㈱ at 06:17Comments(0)墨だし

2011年06月15日

まったくこの時期は・・・

外仕事の人にとっては、

この時期(梅雨)は困ります。ね・・・

ブログも同じ愚痴になりそうな予感!

さて、明日5/16の現場は

埼玉県本庄市(朝5:00~)基礎上墨出し

群馬県太田市(朝8:00~)実測及び墨出し

群馬県前橋市(朝4:30~)基準及び仕上げ

の3現場の予定!

いつもの事ながら、雨が降らないといいな~

我が社は既にサマータイムになっていますが、

朝は、気持ちいいですよ~(笑)

もし、墨出しについて質問があるかたは

気軽にどうぞ~。。。

創準建測(株)
027-289-5752(TEL)
027-289-5753(FAX)
  


Posted by 創準建測㈱ at 19:11Comments(1)墨だし

2011年05月29日

台風につき、仕事にはならん・・

先週末から、台風に合わせて仕事の予定を

調整して、いろいろ組み合わせてどうにか・・・。

しか~し、

我が社のお仕事は、~墨だし~ ですので、

水との相性は、とても悪いのです。

墨だし?って?

分からない方がほとんどだと思いますが、

建物を建てるのに、図面というものがあります

その図面を、実寸で描くお仕事なのです。(簡単に言うと)

私自身、仕事と思ってなくですね~

好きな事を納得いくようにやっているわけです。

なので、全然苦になりません。

むしろ、自分のしている事はアートだと思っています。

そう! 芸術なのです(笑)

間違い(そうそうナイですが)なく、墨がでるとホント綺麗!

墨が2本あるとイラっとします。

それで怒られる人もいます。

しか~し、雨の中では芸術にはなりきれないのです。

明日も、雨との戦いです~。

いまから、憂鬱です。  


Posted by 創準建測㈱ at 20:25Comments(0)墨だし

2011年04月24日

もうすぐ連休

地震以降、仕事が減りまいったものです。

その前からも少なかったのですがね!(笑)

四月はほとんど、働いておりません・・・・。

どうなることやら・・。

この先多少仕事も出るらしいが、

厳しい事には、変わりがないのよね。

そんな中でも、今は耐え時なのかな

また、明日から気合入れて
ガッツリ行きましょう。

創準建測 ㈱

027-289-5752
墨だし工事   


Posted by 創準建測㈱ at 15:28Comments(0)

2010年05月29日

セルフレベリング墨出し

墨出し工事


お疲れ様ですface02


今日はセルフレベリング用のレベル出しをしました。



セルフレベリングとは


材料の持つ流動性を利用して、重力により自然流動させ、

床板に平滑な床面を形成させる床下地工法です。




壁面にセルフレベリング用の

レベルを出したのですが

床に近い高さのところに、

レベルをだすので結構大変でした。


それと


セルフレベリングをしたあとに、

床に通りの基準墨を、

復旧しなくてはならないので、

その為の通りのタテ墨を

出しておきました。

その部屋その部屋で、

タテ墨を出しておかないと

床に基準墨を復旧するのに

時間がかかるので、

部屋ごとに基準が復旧できるように

タテ墨を出しておきました。


今日は中腰での作業が多く疲れたので、

家へ帰ってゆっくり休みたいと思います。
  


Posted by 創準建測㈱ at 21:10Comments(0)

2010年05月20日

ベース上基礎墨出し

墨出し工事


お疲れ様ですface02


今日は栃木県鹿沼市にベース上に基礎の墨出しにいきました。


今日は朝から天気が悪いという予報だったのと、他業社さんと同じ場所で作業するので早出をしました。


天気予報どおり朝から雨が降っていて、ベース上が雨で濡れていたので雨の日墨汁を使って墨を出しました。




上の写真は自分が使っている雨の日墨汁です。



上の写真は雨の日墨汁の墨打ち比較テストの拡大写真です。


雨の日墨汁はぬれている面にも墨が打てるのでとても便利です。


ちょっと前までは雨の日墨汁が出ていなくて、タオルなどで水をふき取りコンクリート面を乾かしてから普通の建築用の墨汁で墨を打ってました。


そのことを考えると雨の日墨汁は雨の日には欠かせない物なのだなと思いました。
  


Posted by 創準建測㈱ at 21:05Comments(0)

2010年05月11日

建物位置だし、通り逃げ墨出し

墨出し工事


お疲れ様ですface02

今日は建物位置だし、通り逃げ墨出しをしました。

建物の位置だしといっても、前に出した建物の位置を確認して

そこから通り芯を出していきました。

そのあとに光波を使って通り逃げ墨出しをしました。

今日は雨が降ったり止んだりあまりいい天気ではなかったですね。

雨の日に測器類(光波など)を使うときは

測器類が雨に濡れないよう傘を差したり、

雨よけの袋をかぶしたりします。


そうしないと故障の原因になるからです。

今日は自分も合羽を着て仕事をしました。

明日もあまり天気がよくないらしいので

体をこわさないように、きおつけようと思います。



  


Posted by 創準建測㈱ at 19:16Comments(0)

2010年05月11日

基礎墨出し

今日は、埼玉県狭山市で基礎の墨出しをしてきました。

まずは、根切りが終わり砕石を敷き転圧をかけた上に

均しコンを打設した後の状況写真です。

これは、私たちが仕事をする前の状況です。




























そして、墨を出した後にスプレーにより表示をしている所です。

こういう風に表示することにより、次行程の業者が分かりやすく

作業を進めることができます。
  

Posted by 創準建測㈱ at 18:27Comments(0)

2010年05月07日

建物位置だし、杭芯出し

墨出し工事


お疲れ様ですface02



今日は昨日の続きで、建物の位置を出した後、杭芯出しをしました。

































上の写真で、赤い木杭は通り芯と通り芯の交点


         青いビニールテープが杭芯の位置です。



青いビニールテープをどうやって固定してるかというと、
セパレーターという棒状の金属に青いビニールテープを縛って、
土に打ち込んであります。


杭芯を出したやり方は、光波という測定機器を使い
通り芯と通り芯の交点(通りの返りなど)に設置して、水平角と水平距離で出す方法でやりました。





天気の悪い日の外仕事はなかなか思うように進まないですね。

昨日今日で寒暖の差があったので、体をこわさないように気をつけようと思いました。  


Posted by 創準建測㈱ at 19:59Comments(0)

2010年05月06日

建物位置だし

墨出し工事

お疲れ様ですface01

今日は建物の位置だしをしてきました。どうやって出したかというと

境界を確認して(境界杭があるか、境界の位置が正確かなど・・・)

確認した境界から、建物の位置を出しました。

















赤い木杭は通り芯と通り芯の交点

隣の木杭は建物の外壁面です。




上の写真で木杭の天端に、釘が打ってある所が正確な位置です。

釘を打っておくと一目で正確な位置がわかるので、釘を打つようにしています。


今日は暑かったですね

休み明けの仕事だったので,チョット疲れましたicon10

明日も木杭を打たなければならないので、今日はこのへんにしときます。

  


Posted by 創準建測㈱ at 19:58Comments(0)

2010年04月24日

厨房の墨出し

墨出し工事


今日は厨房で、壁にタイル貼り用の目地芯を出しました。

レーザーで地墨を使って、壁に目地芯を出したのですが、

その前に

レーザーの点検をしてから作業しました。レーザーの精度は

問題なく作業もスムーズに進み、安心して作業できました。


日々の点検、確認は大切ですねface01


これからも点検、確認を怠らないようにしたいと思います。

  


Posted by 創準建測㈱ at 23:27Comments(0)

2010年04月21日

間仕切りの墨出し

墨出し工事

今日は、LGS間仕切りの墨出しをしました。

画像がなくてスンマソン。
工期の関係で、明日サッシが搬入取り付けなので、

仕事がかち合わないように(重ならないように)、

朝六時から、早出で墨を出しちゃいました。

まぁ、うちの会社は、早出は当たり前なので

全然苦にはならないんですけども・・・・。。

早起き三文の徳   っていいますしね。。

朝陽は気持ちのいいものですよ。

皆さんも早起きをしましょう。

って話は、それましたが・・・。。


間仕切りって、じつは何枚もの図面を読みながらだすのですyo

なので、頭が疲れたので・・・今日は早くねようかな・・・。。
  
タグ :LGS墨出し


Posted by 創準建測㈱ at 18:05Comments(0)

2010年04月20日

雨ですな・・・

ここ最近、仕事も少なくて大変ですな~。

しかも、今!雨が降っているし。。。

もう、コマッタこまった

しかも

レベルが、1ミリほど狂っていて、気分が悪いので

点検、校正をしましょう。

我が社では、最低、年に1回は校正してます。

そして、始業前点検もしてるはず・・・。

でも、それは、個人に任せてるのですが、

週に一度は点検を必ずして、会社に点検表を提出してま~す。

これは、必ずです。。。

だって、社長が恐いから・・・・。。

抜き打ちで、社長みずから点検しますし。

嘘や言い訳が通用する人ではないので・・・。

でも、習慣ですよね。 

点検をすると、安心して仕事ができるし、

何より、社長の口癖である「プロとして・・」の言葉の通り

自覚をもって仕事ができますしね

  


Posted by 創準建測㈱ at 19:33Comments(0)

2010年01月05日

初仕事


脱衣室にて、作業中・・・。
レーザーを使い床の高さを出しています。
以前(10年前)に比べ、
レーザーの制度も値段も格段によくなり
使用頻度が増えましたね・・・。
写真の光(赤)は太く見えますが、
実際は、1mm程度の太さです。

ちなみに、レーザーの光は直接見ないでくださいね。

工事現場の光って、結構ヤバイものが多いです。
溶接の光もそうですよ~。
まれに子供連れの人が、キレイだねって
言って見せてる人がいますが。
目が痛くなり、医者に直行になちゃいますので、
本当に気を付けて下さいね。

では、

本年もよろしくお願いします。
  

Posted by 創準建測㈱ at 08:13Comments(0)

2009年12月29日

光波でokです。

光波と言う機械で直線を出してるところです。光波は直線.角度.はもちろん光を飛ばして距離まで測れる機械「測量機器」なのです。                                                                                                 

Posted by 創準建測㈱ at 20:11Comments(2)

2009年12月29日

浴室、グレーチングの位置と浮かび上がる手


浴室グレーチングの位置を防水上に白墨で出だしてる所、手は墨を出すときに押さえてる所ですよ~だ
黒いのは、アスファルト防水です・・・  

Posted by 創準建測㈱ at 17:53Comments(0)

2009年12月23日

屋上の墨出し


昨日は、屋上の伸縮目地というものの位置出しをしました。
まぁ、この写真では枚数が足らないので・・・
ちゃんと説明できませんがね・・・。



屋上って、雨漏り防止のために、防水をするのですが、
その上に防水保護のために、コンクリートを打設(流し込む意味)します。
そのとき、コンクリートの伸縮対応のために、伸縮目地というものをいれます。
その伸縮目地の位置出しをしている状況です。

コレは知っておきたい・・・
結構一般的に知られていないのが、コンクリートが伸縮するということです、
皆さんの家のコンクリート部分にひび割れや隆起があると思いますが、
それが、伸縮している証拠です。
縮みに関しましては、コンクリートの硬化(固まる時)に縮むのです。あとは、気温も関係しますよ。
そういうことの対応に鉄筋で補強をするのですけど・・・ね。

ほんのさわり程度の説明でした。  

Posted by 創準建測㈱ at 08:50Comments(2)

2009年12月21日

はじめまして。濱です。

もう今年も終わりですが、仕事の事を皆さんに知ってもらいたいなと思い・・・

当社は、墨出という仕事をしています。
墨出し?って思う方がほとんどだと思いますが、
そういった方にこそ知ってもらえればと思いマッスル。(古いなぁ~)

実は、墨出って建物を建てる時には
絶対必要なのです。大小限らずにね。

図面を1分の1スケールで描く仕事なのですよ~。
なので、いろんな業務(建築)に精通してなければならないのです。
とはいっても、日々勉強勉強ですが・・・。

さわりはこのぐらいにして、
これから、色々お知らせできればなと思います。
ので、
建築の事などで質問がありましたら、気軽にどうぞ・・・。
答えられることだけ、答えます。
第三者に被害が出ない程度にね。
では、これからヨロシクおねがいします。
















これが墨つぼです
かなり使い込んでますが・・・。
個人差はあると思いますが、
この形が一番使いやすいですね~。  

Posted by 創準建測㈱ at 14:40Comments(2)